2016/01/27

イベント情報 アーツ & クラフツ in ぎょうだ 2016

アーツ & クラフツ in ぎょうだ 2016

 同時開催:足袋とくらしの博物館10周年記念藍染足袋デザインコンテスト 
 応募作品展示&投票


日時  2016年2月20日(土)10:00 ~ 15:00
場所  牧禎舎(藍染工房、工場スペース、母屋) 
     住所:〒361-0077 埼玉県行田市忍1丁目 4-11
     電話:048-553-5800 (当日のみ)
内容  出展作家による展示および販売
     ※工房双葉は、
     家具、木のカトラリーなど木の小品の販売
     ワークショップ
     (スプーン、サイコロマグネット、カバさんカスタネット、メモスタンド)

     昨年はお休みしたので、2年ぶりの出展です。
     木のスプーンなど、
     普段の暮らしで使えるものをご用意しています。
     注文家具のご相談もしています。
     ワークショップは、大人から子どもまでやさしく楽しめます。


gyoda2016.jpg
スポンサーサイト
2016/01/23

椅子の手直し

椅子の手直しです。
大手木工家具メーカーの製品です。
とても良い椅子です。ウインザーチェアーの良さをうまく引き出していると思います。

さて、手直しの方です。
背当てのスピンドルが破損しています。
kurarichair1_convert_20160123082626.jpg
kurarichair2_convert_20160123082723.jpg
根元からポッキリ! 写真ではわかりませんが、もう2本も破損していました。

新たに3本、スピンドルを旋盤で挽き直しました。
kurarichair5_convert_20160123083110.jpg
このようになりました↓
kurarichair3_convert_20160123082755.jpg
kurarichair4_convert_20160123082921.jpg

どうしても、使ううちに不具合は出てきてしまう。
でも、また直して、使ってもらう。

他の人が作ったモノですが、
作り手冥利に付きますね。
うれしいことです。


椅子の手直し(ナラ材)
・スピンドル3本 挽き直し
・ウレタン塗装後、接着
参考価格/15,000円
2016/01/18

ゆきの日

雪ですね。

しーん…

と音がない気配のなかで、今朝は目がさめました。
この雰囲気が子供のころからとても好きです。



こんな日に出掛けて、
何かをしなければならない人には、
やっかいですが…。

普段見ている風景が、ガラッと、印象を変える。
こういうことを楽しむのも、なかなか悪いことではありません。


yuki20160118.jpg



湿った雪で雪だるまを作るのは、意外とむずかしいものですね。


2016/01/18

イベント出展情報  木で作ろう!!

木で作ろう!!


日時  2月13(土)、14(日) 11:00~16:00ぐらいまで
場所  小江戸蔵里・広場
内容  家具、木のカトラリーなど木の小品の販売、
    ワークショップ
    (スプーン、サイコロマグネット、カバさんカスタネット、メモスタンド)


工房双葉ワークショップ

木のスプーンなど、
普段の暮らしで使えるものをご用意しています。
注文家具のご相談もしています。
ワークショップは、大人から子どもまでやさしく楽しめます。

『ぱん あきやま』 さんとの出展です。
どうぞ、みなさまお越しください。

2016/01/17

ヤマザクラの座卓

昨年末(2015年.12月)の注文品です。

ヤマザクラの座卓です。


nagasaka.jpg


天板材に、木目がとても素直な良い材が手に入りました。
やはり、無垢の家具なので、
こういうタイミングはとても大事だと思います。

サクラ材は、粘りと固さを持ち合わせた、家具に非常に適した樹種なので、
お客様にはよくお勧めしています。


nagasaka2.jpg


サクラといって、知らない人はいないと思います。
みんなと共有できるイメージがあるって、とてもいいですね。

座卓
材 ヤマザクラ(国産)
サイズ 1200長☓850巾☓350高
塗装 ウレタン(天板のみ)、他はオイルフィニッシュ
\150,000(税別)

2016/01/17

何かな?

さて、何かな…?



kanekolighting.jpg


答えは、照明を取り付けるための、
天井側に取り付ける受け(台)です。

穴が開いている方に、照明を取り付けます。

お客様の設計図を基に注文製作しました。
役柄、あまり目立つものではありませんが、
ちょこっとしたところで木を使うと、部屋にもアクセントが生まれます。

また、取り付け後の写真もUPしたいと思います。

照明受け台
材 ブラックウォールナット 無塗装(写真は1個だけ、オイルを塗布)
\3,000/1個 (参考価格)
2016/01/12

無垢材を使うことと、オーダーである理由




私たちは、普段の暮らしのなかで、様々な感覚を働かせて生きています。
見る、聞く、触る、匂う、味わう…。
その感覚があってはじめて、暮らしを楽しめると言っていいでしょう。


木は、人の肌感覚にちょうどよい特性を持ち合わせています。
色や風合いなどの表情、吸湿性、適度な固さや弾力、匂い、温度…。

そんな素材の優しさを、普段の暮らしのなかで感じてもらいたい。
まずはこれが、工房双葉が無垢材をお勧めする理由です。


また一方で、素材の良さ以外にも、
モノの形態を、人がどう感じるか、忘れてはいけません。
その大きさ、そのカーブで良いのか、はたまた、その人に寄り添ったモノなのか…。


木という素材は、それだけで、優しく、温かみがあり、人に心地よい安らぎを与えます。
より、その良さをいかすには、モノの設計デザインにも、気を遣わなければなりません。


思いやりといたわり。
使う人の気持ちを受けとめる。


工房双葉のモノ作りで、一番大事にしている部分です。


静かだけど、確かであること。

そんな風に人に寄り添ってもらえるような
そういうモノを提供できればと思います。


工房双葉 諸橋 幸二
2016/01/12

工房双葉について



埼玉県のほぼ真ん中、見渡す限り真っ平らな田園風景が拡がる、川島町にある家具工房です。
無垢材を中心に、家具やカトラリーなどの木の小物を製作しております。
オーダーメイド家具を中心に、幅広いニーズにお応えしております。
木についてのご相談なども承っています。
お気軽にご相談ください。

営業時間
10:00~17:00
不定休。
お越しの際は必ずご連絡下さい。

連絡先
工房双葉 諸橋 幸二(もろはし こうじ)
〒350-0164 埼玉県比企郡川島町吹塚247-2
Tel&Fax 049-297-8909
携帯 080-6676-4807
メール morohashi@ab.auone-net.jp
2016/01/11

ご注文から納品までの流れ



1 打ち合わせ 
出来るだけ詳しくお聞かせください。
工房では、木材サンプル、商品、製作例の写真などを見て頂きながら、
打ち合わせさせて頂きます。

※工房での打ち合わせが出来ない方は
電話、FAX、メール、郵便などで対応させて頂きます。

2 製作(注文)品のご提案
打ち合わせを元にお客様製作(注文)品のご提案をいたします。
お見積り、図面、参考写真など資料をお送りします(ここまでは無料になります)

3 ご提案の確認、ご注文
ご提案の資料を送付後、ご連絡をいたします。
お客様の方でご検討の結果、何かご要望、疑問点がございましたら、何なりとお申し出下さい。
もし、よろしければ、ご注文となります。

※納期については、発注後2ヶ月程度いただいております。
材の納入時期、工房制作スケジュールにより、変わることもあります。
※注文品の金額が30万円を超える場合、前金として、金額の3割を頂いております。
上記2点を、予め、ご了承下さい。 

4 材料の発注
ご注文の確認後、材の発注をします。
※材の発注後の注文キャンセルは、発注した材料費相当分を頂くことになります。
予め、ご了承下さい。

5 発注材の受け取り・製作開始
製作を開始します。
ブログなどで製作状況をお知らせすることもできます。

6 完成・支払・納品
完成後、ご連絡いたします。
・当工房での引き取り
・こちらからご自宅まで直接納品(埼玉県内でしたら、基本無料でお届けします/家具のみ)
・配達業者による納品(別途送料要)
納品日を決めて、納品になります。

お支払方法は現金もしくは銀行振込となります。
金融機関/振込手数料はお客様負担でお願いいたします。
※クレジットカードはご利用頂けません。
2016/01/11

お問合せ・ご注文について



家具、カトラリーやおもちゃなどの木製品の
お見積(無料)・製作依頼などは、
電話、FAXまたはメールで承っています。
当工房での打ち合わせ、またはお客様のところに伺っても可能です。

お気軽にご相談ください。
丁寧に対応させて頂きます。

お問い合わせの際には、
お客様のイメージがあると、
より具体的なお見積もり、ご提案が出来ます。
例えば、
・サイズ
・使われる環境
・使い方(どんな人が、どのように)
・木の種類
・お客様の趣向
・ご予算…etc
イメージが上手く伝えられない方は、雑誌等の写真や簡単な絵でも構いません。。

その際は、お客様のご連絡先(名前・住所・電話番号・メールアドレス)をお知らせ下さい。

連絡先
工房双葉 諸橋 幸二(もろはし こうじ)
〒350-0164 埼玉県比企郡川島町吹塚247-2
Tel&Fax 049-297-8909
携帯 080-6676-4807
メール morohashi@ab.auone-net.jp