2016/02/28

ひさしぶりにヤマに

さんとめのヤマへ、ひさしぶりに行きました。
目的は、リョウブの木です。

幹がまだら模様になって、きれいな表情をしています。
郵便ポストの支柱に使う予定です。↓


立ち木の様子はこのような感じです。
大きくない木ですが、凛としていますね。↓
ryoubu2.png

他にムクロジの板もいただきました。
木肌がとっても黄色い。
皮にサポニンを含み、石鹸代わりにされたり、
種は羽根突きの羽根の球になるそうです。
下の輪切りはソロの木です。↓
mukuroji.png

Nさんにいつもお世話になっています。
ボランティアで、周辺のヤマの伐採などをして、
ヤマの維持管理をされています。↓
yama2.png

ヤマの地面に日光が行き届くように、きれいに管理されています。
今は落葉のじゅうたんになっています。この落葉を集めて、堆肥にします。
とても気持ち良いものですね。↓
yama.png

私も落ち葉掃きをお手伝いしたことがありますが、結構な重労働です。
他にもヤマの仕事はありますから、普段の維持管理は大変です。

私は木を使うことでしか、お手伝いできませんが、
何かかしら、ヤマの維持管理にお役立てればと思っています。
スポンサーサイト
2016/02/23

栗のオーディオボード

昨年(2015年)8月の注文品です。
栗のオーディオボードです。

中央が、CD収納の抽斗。
向かって右が、レコード収納の棚。
左が、アンプやプレーヤーなどの機材を収納する棚になります。

詳細を描かれた図面をお客様がお持ち下さり、
(図面を元に再度、設計させていただきました)
細かいところまで、お客様の要望が行き届いた、製作品になりました。



↑左の、アンプやCDプレーヤーなどの機材を収納する棚は、
背板に配線引き込み穴、放熱口を加工しています。

nakatacabinet2.png
↑中央の、CD収納の抽斗は、
CDが、手前から3列に収納できるように仕切り板(可動)がついています。
重量がかさばるため、レールを使用し、スムースな抽斗にしています。

nakatacabinet3.png
↑本体天板と側板の接合は、強度と意匠を兼ねて、組継ぎです。
オーディオが埃を嫌うので、引戸で、左右の収納物を守ります。

栗は、
一見、楢(ナラ)と比べると、木目の感じはとても似ていますが、
荒々しいという感じより、どこか、淡くぼけたような味わいがあります。
穏やかで、優しい表情といったところでしょうか。
個人的には好きな樹種の一つです。


オーディオボード
材 栗(国産)
サイズ 1205長☓490巾☓925高
塗装 オイルフィニッシュ
\350,000(税別/参考価格)


2016/02/21

ご来場有難うございました

昨日のイベント、”アーツ&クラフツin ぎょうだ 2016”に、
ご来場の皆様、有難うございました。

天候がすぐれず、肌寒い日でしたが、多くの方にご来場いただきました。

小さいお子さんにワークショップをやってもらったり、
(一生懸命やってもらえるので、こっちも楽しいです)

お客様とお話したりと、
(また会うお客様、新しく出会うお客様、お話できるのは楽しいですね)

楽しい1日を過ごさせていただきました。

また、皆様お会いしましょう。


〈開場前の風景〉
2016/02/19

ワークショップの準備、準備です。

2/20(土)の行田市”アーツ&クラフツin ぎょうだ 2016”に向け、
ワークショップを作り足しました。

今回、マイスプーン作りは、刻印を打てるようにしました。
より、マイスプーンになるようになっています。
どうぞ、明日は、皆さまお誘いの上お越しください。


"

工房双葉ワークショップ

アーツ & クラフツ in ぎょうだ 2016

 同時開催:足袋とくらしの博物館10周年記念藍染足袋デザインコンテスト 
 応募作品展示&投票


日時  2016年2月20日(土)10:00 ~ 15:00
場所  牧禎舎(藍染工房、工場スペース、母屋) 
     住所:〒361-0077 埼玉県行田市忍1丁目 4-11
     電話:048-553-5800 (当日のみ)
内容  出展作家による展示および販売
     ※工房双葉は、
     家具、木のカトラリーなど木の小品の販売
     ワークショップ
     (スプーン、サイコロマグネット、カバさんカスタネット、メモスタンド)

     昨年はお休みしたので、2年ぶりの出展です。
     木のスプーンなど、
     普段の暮らしで使えるものをご用意しています。
     注文家具のご相談もしています。
     ワークショップは、大人から子どもまでやさしく楽しめます。


gyoda2016.jpg
2016/02/18

花よりダンゴ・・・かな?

最近の陽気に誘われて、
庭の紅梅が花を咲かせました。
小さく、可憐な花です。

ume.png

一方、裏の庭では、
フキノトウが枯葉のじゅうたんから
顔を出しています。

hikinotou.png

この季節だけの味覚。
食するのが楽しみです。

ついつい、食い気の方に…。
紅梅もすっごくきれいなんですが…、

そういえば、梅の実が
初夏に生りました。
…食べて、楽しめますね。

いろいろと季節の移り変わりが、
実感できるというのは、
とても、よいことですね。
2016/02/15

イベントご来場有難うございました。

2/13(土)、14(日)の小江戸蔵里にてのイベントに、
お越しの皆様、ご来場有難うございました。
悪天候が予想されましたが、川越は穏やかなまま、無事開催することができました。

蔵里では5月にイベントを開催します。
また、皆様お会いしましょう。


<
2016/02/10

白いハト


仕事の合間に、
空を見上げると、
一羽、白いハトが、
工房の前の電線にとまっています。
何日か後にも、姿を現しました。



シラコバトではなさそうですし…?
また、姿を見せてくれるでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。