--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/01/14

落ち葉掃き

昨日、落ち葉掃きに行ってきました。

寒い日でしたが、一日中、穏やかな天候で良かったです。


2018011321585357c.jpg
去年より人数は多かったみたいです。
今年は20代ぐらいの若い方の参加が多かったですね。



20180113215857922.jpg
熊手と落ち葉を入れる籠です。


2018ヤマ掃き2
皆でネットやら、籠に掃き集めていきます。結構、重労働です。


2018ヤマ掃き3
踏んで踏んで、圧縮することで、たくさん集めることと、籠を転がしても落ち葉が落ちないように出来ます。


2018ヤマ掃き4
トラックに積んで、集積場に持っていきます。


20180113215842c36.jpg
集積場ではこんな感じで山積みに。


20180113215848ba3.jpg
1年経った、フカフカの堆肥です。


201801132158589ca.jpg


人が手を入れた自然である『里山』について、その在り様を守るとか、どのように繋いでいくとかということは、
単純に自然景観を残す、循環式農法の伝統を守る…etcという事だけで、話は終わらないのだなとつくづく感じました。

過去を生き、先導してくれた人たち、
今を生きる人、
未来に生きる人へ、
それぞれの思いや思惑、思いやりのようなものを繋ぐこと…
個人としても考えたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。